2018年07月18日

立川生志 独演会 〜ひとりブタだがや〜


立川生志 独演会

〜ひとりブタだがや〜

syosi2018-aki.jpg

2018年11月11日(日)
開場13:00  開演13:30
@今池ガスビル7階
ダイアモンドルーム
名古屋市千種区今池1-8-8
¥3500 当¥4000 ※全席自由 


【弊社DM先行受付】受付中 8/17迄
お送りしましたDMからお申し込みください
(届いていないなどございましたらお問い合わせください)


【一般発売日】
8/25〜 am10:00
チケットぴあ、ローソン他にて発売致します
--------------------------------------------
今年5/16@アートピアホールにてゲストに春風亭昇太師匠を迎え

真打昇進10周年記念公演を開催し好評を博した立川生志。

定期的に開催する独演会「ひとりブタ」が早くも今秋に開催決定しました

生志が得意とする人情噺は必見必聴!

小規模会場での開催となりますのでお申し込みはお早めに!












posted by MUSIC FIELD at 15:29 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート情報

2018年05月09日

岡林信康デビュー50周年記念コンサート


岡林信康

デビュー50周年記念

コンサート

okaweb.jpg


2018年9月28日(金)
開場18:00  開演18:30
@名古屋市芸術創造センター
名古屋市東区葵1-3-27
¥6000 (全席指定・税込) 
当日¥6500

【MUSIC FIELD先行受付】(DM発送済)
6/11 発送予定 6/20申込〆切 
※以降のお申し込みはお問い合わせください
MUSIC FIELD tel.052-752-2346
(平日11:00〜19:00)



【オフィシャル先行販売】受付終了


【チケットぴあプレリザーブ】受付終了
6/9 11:00〜 6/21 11:00


【一般発売日】
6月23日(土)am 10:00〜
チケットぴあ Pコード116-585 tel.0570-02-9999
ローソンチケット Lコード42277 tel.0570-084-004


--------------------------------------------
岡林信康デビュー50周年記念コンサートツアー開催決定!
1968年ビクターより「山谷ブルース」でデビューした、
岡林信康の50年の歩みを紐解く全国7都市9公演の周年ツアー開催決定!!

オフィシャル先行受付中!
詳細は岡林信康オフィシャルサイトまで

------------------------------------------

【NEW Release Information】

岡林信康

デビュー50周年記念アルバム
「森羅十二象」9/5 発売決定!!
CD&限定アナログ盤 同時リリース!

okasc.jpg

1.「虹の舟唄」(1992)
歌:岡林信康
指揮:井村誠貴 演奏:京都フィルハーモニー室内合奏団



2.「ミッドナイト・トレイン」

(1978) 歌:岡林信康 指揮:井村誠貴 演奏:京都フィルハーモニー室内合奏団



3.「モンゴル草原」(1992)

歌:岡林信康
指揮:井村誠貴 演奏:京都フィルハーモニー室内合奏団



4.26 ばんめの秋」(1973)

歌・ギター・ハーモニカ:岡林信康 アコースティックギター・ドラムヘッド:坂崎幸之助


5.「さよならひとつ」(2012)

歌・ギター・ハーモニカ:岡林信康 アコースティックギター・12 弦ギター:坂崎幸之助



6.「チューリップのアップリケ」(1969)

歌・ギター:岡林信康 ピアノ・コーラス:矢野顕子


7.「君に捧げるラブ・ソング」(1979)

歌・ギター:岡林信康 ピアノ:矢野顕子


8.「今日をこえて」(1969)
歌:岡林信康
演奏:サンボマスター(エレキギター:山口隆 エレキベース:近藤洋一 ドラム:木内泰史)



9.「それで自由になったのかい」(1969)
歌:岡林信康
演奏:サンボマスター(エレキギター:山口隆 エレキベース:近藤洋一 ドラム:木内泰史)



10.「自由への長い旅」(1970)
歌:岡林信康
ピアノ:山下洋輔 ウッドベース:坂井紅介 ドラム:本田珠也 トランペット:類家心平



11.「山谷ブルース」(1968)
歌:岡林信康
ピアノ:山下洋輔 ウッドベース:坂井紅介 ドラム:本田珠也



12.「山辺に向いて」(1979)
歌:岡林信康
ピアノ:山下洋輔 ウッドベース:坂井紅介 ドラム:本田珠也



全作詞・作曲 岡林信康 



-------------------------------------------------------

山下洋輔、矢野顕子、坂崎幸之助(THE ALFEE)、サンボマスター、

京都フィルハーモニー室内合奏 団といったジャンルを超越した

様々な分野の豪華ゲストを迎え、その 50 年の歩みを振り返る。

1968 年に「山谷ブルース」でデビューした岡林信康。

自作自演の弾き語りスタイルで“フォークの神様”と 呼ばれ脚光を浴び、

その後ははっぴいえんどとロックに挑み、都会から離れた山村での

生活を通して生まれ た演歌風作品が美空ひばりに取り上げられるなど、

以降も歌謡ポップス、テクノ、エンヤトットと様々なジ ャンルに挑み続けた。

そして 2018 年はデビューから 50 年という記念すべき節目の年を迎え、

その歩みを辿るベストな内容のセルフ・カバー・アルバム『森羅十 二 象 』を

9 5 日に CD と限定アナログ盤の 2 種類で同時にリリースする。


また 9 13 日の福岡を皮切りに、全国 7 都市

(福岡、愛知、広島、北海道、岩手、大阪、東京)で計 9 公 演に及ぶ

デビュー50 周年記念コンサートツアーも開催する。



201895日(水)発売

アーティスト:岡林信康 アルバムタイトル:森羅十二 象(しんらじゅうにしょう)

CD 品番:ONL11 / ¥3,000+税 / バーコード:4988044038448

LP 品番:ONLR11 / ¥4,500+税 / バーコード:4988044040809



 
 

posted by MUSIC FIELD at 14:53 | Comment(0) | TrackBack(0) | コンサート情報